« だめだこりゃ... | トップページ | 時には贅沢に »

2011年9月19日 (月)

降りましたね~

17(土)午後から降り始めた雨。時折たたきつけるような降り方で間断なく 18(日)は終日降り続き、当地には大雨警報が

東北自動車道は小坂~碇ヶ関が日曜夜から雨のため通行止め。ちょうど弘前に買い物に行っていたもんで 帰路はR282を通って来ました

大雨警報は現在も継続中。東北道の通行止めは本日午前中まで続いていました

そんなわけで、今日の部活は中止。高館コートも一部水たまりが

Nec_0120

雨の日はおとなしく読書を、というわけで読了したのは

Nec_0121

「日本」 姜尚中・中島岳志 対談集(河出文庫)

読んでいてすっきりするものがありました。パトリオティズムとナショナリズムの違いとか、保守=ナショナリズムの構図はおかしいとか。しかし姜氏は言いたい放題です(笑)

「聖職の碑」 新田次郎 著(講談社文庫)

大正2年夏、台風の接近で暴風雨に見舞われた、中箕輪尋常高等学校の伊那駒ヶ岳での遭難事件を取り上げた長編小説。一気に読みました。夏山とはいえ、天候が急変するとこんなに恐ろしいんだなぁ。2009年7月のトムラウシの遭難事件を思い出しました

 

« だめだこりゃ... | トップページ | 時には贅沢に »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 降りましたね~:

« だめだこりゃ... | トップページ | 時には贅沢に »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログパーツ